人生とか、哲学とか、少しでも生きやすく楽しくするために。

苹果譚

信心 哲学

信仰とは。信じるという事とは

更新日:

信仰(しんこう、英語 faith)とは、. 神や仏などを信じること。また、ある宗教を信じて、その教えをよりどころとすること。 人やものごとを信用・信頼すること。 証拠抜きで確信を持つこと。またそれらを信じることを正当化する要因。
信仰 – Wikipedia

今の日本は無宗教が多数と言われ信仰を持っていない人が多いと思われがちだ。
また、信じるということについて軽く考えている人が多い。

しかし、信じるということはとても重要な事だ。
それこそ命がけで行うことなのである。
例えば信号機。信号機を信じないで赤信号で渡ろうとすると命を落としかねない。
自分を信じられなくなっているのが現代病のうつ病です。
日本では自分を信じられない人が年間何万人もの人が自殺しています。

正しいものを信じない、間違ったものを信じる、それは生きていく上でとても重大な影響をもつことです。

それは宗教、哲学においても同じです。
間違った哲学、間違った信仰は人を不幸にします。

信仰は「証拠抜きで確信を持つこと」とウィキペディアには書かれていますしそういう側面は多大に有りますが、
時には疑ってみることも大事なのです。

-信心, 哲学

Copyright© 苹果譚 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.